チラシからランディングページ制作で集客効率UP|(株)坂田印刷

作ったままの印刷物をランディングページにすることでもっと便利に

印刷物を元にWebページを作る
『ランディングページ制作サービス』
はじめました!

下へ

Q.ランディングページって 何?

縦長1ページで目的のみを的確に伝えることができるURLの独立したWEBページです。

目的のあるユーザーへ情報を提示

お店の情報や求人情報など特定の目的を検索しているユーザーや、ブログやLINE、SNS等を使っているお客様に伝えたい内容をアピールできるのでとても効果的なのです。

下へ

制作例の紹介

坂田印刷のランディングページ制作サンプル

電話はこちら お問い合わせフォームはこちら
せっかく作った印刷物をただ持っているだけではもったいない

せっかく作った印刷物をただ持っているだけでは
伝えられる数と期間が
限られてしまいます!

下へ

そこで!

ランディングページでいつでも情報発信

作った印刷物をランディングページでも用意しておけば、インターネットという広いフィールドに
24時間いつでも伝えたい情報を発信し続けることができます。

ポイント

つまり、印刷物をランディングページにして発信することで
反響や効果が向上につながります!

下へ

こんなお悩みはないですか?

お悩み1できの良い印刷物が残りわずか

お悩み2これをもっと周知させたい

お悩み3近隣以外もターゲットにしたい

お悩み4印刷物配布後もPRを継続したい

お悩み5ブログやLINEで手軽に配信したい

下へ
そんなお悩み、全部ランディングページが解決

手軽にWEB上でPRし続けてくれるツール
使わない手はありません!

電話はこちら お問い合わせフォームはこちら
ホームページがあるから必要ないとお考えではないですか?ちょっと待って!

そのページを見て"即"、「買いたい」「行ってみたい」「問い合わせてみたい」と 感じてもらえなければ、集客や求人としては不十分です。 その点、目的を「集客」や「求人」に絞っているランディングページには『人を行動へと促す力』があり、 見た人の心へ訴えかける力が倍増するのです。

人から人へ、繋がる

ランディングページ3つのメリット

SNSやブログから誘導しやすい
メルマガやTwitterなどで定期的な配信が可能
目にとめてもらえる機会が増える
SNSやブログから誘導しやすい

リンクを貼っておくだけで、ワンクリックでランディングページを見てもらうことができます。 ユーザーにとっても、1回のクリックで目的の情報が得られるのはとても快適です。

メルマガやTwitterなどで定期的な配信ができる

ランディングページはWEB上のチラシです。 Twitterの本文にリンクを貼ったり、メールマガジンで、何度でも好きな時にチラシを配信することができます。

接触回数を増やし、目にとめてもらえる機会も増える

人は、より多く見たり聞いたりしたものほど、信頼や好感度が上がります。 ネット上でも繰り返し発信しつづけることで、より多くの人の目に触れる回数が増え、集客への近道となります。

サービス概要

印刷物データを元に
ランディングページを制作いたします

また、チラシやパンフレットなどの制作をしていない場合でも、
一からランディングページだけを制作することも可能です。

電話はこちら お問い合わせフォームはこちら